会社概要
社長挨拶
安全衛生委員会
東栄会
免責事項
サイトマップ
プライバシーマーク
トップ > 会社概要 > 安全衛生委員会

安全衛生委員会

 会社における従業員の安全と健康の確保、職場環境の整備等を促進し、生産性の向上を図る事を目的として平成15年5月に発足しました。

社長基本方針

 安全は安定経営の基本であり、安全ルールの遵守と安全に対する感受性の向上は、社員1人1人の責務である。

年間標語

ゼロ災実績

目標  2000日
達成  1627日(6月28日現在)

年間スローガン(平成19年度)

  • 1、続けよう危険予知
  • 1、ルールを守ってゼロ災職場
  • 1、しっかり確認 確かな安全

活動内容

〇 月1回、定例委員会会議を開催しています。

定例委員会会議

会議前には、全出席者で安全パトロールを実施し指摘事項などの意見交換を行い改善を図っています。会議では、安全に関する様々な議案を設け各月毎に議案の検討内容を実施し、改善に取組んでいます。また、検討内容の反省も行い次回に役立てる様にしています。

〇 毎月安全衛生管理活動として様々な内容の項目を全従業員で実施しています。

  • 職場環境改善提案
  • ヒヤリハット活動
  • KYT強化
  • 指差呼称強化 など

〇 毎日8時より安全管理者が、そして15時より順番で現場社員1名がベルを警鐘しながら各職場をパトロールしています。

〇 会社正門前の交通整理

当社は、駅付近に立地している為、朝の通勤時間帯には車の通行量が多くまた、子供の通学路にもなっています。子供、社員の交通安全のため毎朝7時20分から7時50分まで正門前にて交通整理を実施しています。

毎月の実施計画

  項目 活動内容
1月 KYT強化 安全ミーティングにて各自、作業に対しての危険を予測し、専用のノートに記入する。
2月 ヒヤリ・ハット活動 ヒヤリ・ハット体験をレポート用紙に記入、閲覧し、ヒヤリ・ハットゼロを目指す。設備の改善が必要な箇所にはイエローカードを掲示する。
3月 交通安全教育 無事故無違反を目指し、ビデオ学習を行う。シートベルトチェックを実施する。
4月 4S強化 会社内外の美化を目指し、4Sを徹底する。
5月 KYT強化 安全ミーティングにて各自、作業に対しての危険を予測し、専用のノートに記入する。
6月 ヒヤリ・ハット活動 ヒヤリ・ハット体験をレポート用紙に記入、閲覧し、ヒヤリ・ハットゼロを目指す。設備の改善が必要な箇所にはイエローカードを掲示する。
7月 交通安全教育 無事故無違反を目指し、ビデオ学習を行う。シートベルトチェックを実施する。
8月 4S強化 会社内外の美化を目指し、4Sを徹底する。
9月 KYT強化 安全ミーティングにて各自、作業に対しての危険を予測し、専用のノートに記入する。年間を通してのヒヤリ・ハット、KYTに対して、リスクアセスメントを行う。
10月 ヒヤリ・ハット活動 ヒヤリ・ハット体験をレポート用紙に記入、閲覧し、ヒヤリ・ハットゼロを目指す。設備の改善が必要な箇所にはイエローカードを掲示する。
11月 指差呼称強化 指差呼称シールのある場所では必ず指差呼称を行い、作業の確実性を図る。
12月 4S強化 会社内外の美化を目指し、4Sを徹底する。

安全衛生委員会組織構成